ホーム >幼稚園ブログ > ザリガニ釣り

幼稚園ブログ

ザリガニ釣り

2012年05月31日

歩いて20分程のところにある公園にザリガニ釣りに行ってきました。

お友達はそれぞれバケツと水筒、そして釣竿を持っていざ出発!

 

ザリガニの餌は何かというと・・・なんとみんなのお父さんが大好きなビールのおつまみ、裂きイカ!!

食べたい気持ちをじっとこらえ、餌をつけた竹の釣竿を杖にして、公園までトコトコ トコトコありさんの大行列。

 

やっとの思いで公園について、いよいよザリガニ釣りのスタート。

餌をつるした釣竿を水面に垂らすと、さっそく岩陰に隠れていたザリガニが顔を出し大きなハサミで餌をぱくり。

あちこちで「釣れたよー うわ~おおきーい」と喜びの歓声が。

ただ、ザリガニを触るのはちょっぴり「こわーい」というお友達が・・・どうやってバケツに入れたのかとよ~く見てみると、餌をつかんだままバケツに入れてザリガニが自然に餌を離すのを待っていたり、大きなハサミに挟まれないかドキドキしながら背中をつかんでバケツに入れたり。

 

一方ザリガニも捕まらまいと必死の様子。お友達が近づくと大きなハサミを振り上げて威嚇。両者にらみ合いの後、隙をついて背中をつかまれると大きなハサミで地面から伸びた草に必死にしがみ付き、お友達が勝つか、それともザリガニが勝つか、しばし激しい攻防戦が繰り広げられました。

この日釣り名人達によって釣りあげられたザリガニは、一人2匹ずつお家に持帰り。

園では年中・年少クラスのお部屋にもおすそ分け。

 

ジョン キャサリン リンダ げんき ももちゃん くりお ザニー ハッピー・・・

素敵な名前をつけてもらって、今は子ども達のよい遊び相手になっています。

トップページへ