ホーム >幼稚園ブログ > お泊り保育

幼稚園ブログ

お泊り保育

2012年07月31日

夏本番!40日余のなが~い夏休みを迎えました。お休みに入ってすぐ年長組のお友達はお泊り保育を経験しました。

その様子をお知らせします。

 

お友達がまずはじめに経験した『初めての経験』は、手作りのランチョンマット作り。

白い布に魔法のクレヨンで海・カニ・女の子・山・車・アニメのキャラクター・・・それぞれ好きな絵を描き、それにアイロンをかけてオリジナルランチョンマットの出来上がり!

続いて夕飯作りでは、事前にみんなで話し合って決めていたホットケーキとおにぎりを作りました。ホットケーキを焼く時は、一人が作り終わると次は自分かなと先生の顔を覗き込む姿はなんともいえない期待感と可愛さでいっぱいでした。ひっくり返すことが出来ず、狐色ではなく、熊色になってしまったお友達もいましたが、やっぱり自分で作った食事は格別。作ったランチョンマットを広げていつもとは一味違うご飯を皆で楽しみました。

 

お泊り保育の一番の楽しみは、何と言っても流しそうめんです。

毎年お泊り保育での活動計画を立てていますが、兄弟で卒園されたお子様がいるお家の方から今年も流しそうめんやるんですよね~??と保護者の方からもリクエストをいただく企画です。前日に園長先生が竹取の翁になり切ってきてくれた竹に、「いくよー取ってねー!」とそうめんを流そうとすると、気合十分にお箸を構えるお友達。あっという間に流れ落ちていく様子に、捕まえるぞーとチームワークを発揮しだすお友達。運よく何本かお箸に引っかかると、「ヤッター」と大興奮しながらお箸を持ち上げますが、その瞬間つるりとお箸からこぼれ落ちていくそうめんに、お友達は皆、嬉しさ、悔しさを味わっていました。

そして暗くなるとキャンプファイヤーの時間です。昼間に皆で一緒に運んだ薪に火を点け、キャンプファイヤーを囲みながら盆踊りやゲームを楽しみました。

頑張ったみんなの首に獅子の子が描かれたメダルがかけられました。

 

そして残るは入浴です。「あづま旅館の露天風呂にようこそ~」と旅館の仲居さんになりきった先生達に背中をながしてもらい、五右衛門風呂のようなお風呂に漬かって、とても気持ちが良かったのでしょうね。次の日の集会でも、お風呂が一番楽しかったーというお友達がたくさんいました。

 

そして就寝です。ホールに布団を敷き、みなでおやすみなさいをしました。嬉しさのあまり興奮して寝付けないお友達もいましたが、大好きなお友達の隣で眠ることが出来て、翌日には前日以上に仲良しになっていました。

 

ちょっぴり不安げに参加したお友達も、この2日間で大きな自信と、お友達と協力して成し遂げる楽しさ、またお父さんお母さんの大切さを感じることが出来たのではないでしょうか。あらたに視野を広げることが出来たことを自信に2学期も運動会、劇の発表会など、力を合わせて挑戦していっていただきたいです。

トップページへ

最近の記事

月別

お知らせ

幼稚園ブログ

2018年11月06日
芋掘り
2018年10月19日
大運動会
2018年05月30日
取手市チャレンジデー

一覧を見る

お問い合わせ・資料請求

アクセス

 

あづま幼稚園
〒302-0032
茨城県 取手市 野々井 413
TEL: 0297-78-8341
FAX: 0297-78-8342

詳細へ