ホーム >幼稚園ブログ > おもちつき

幼稚園ブログ

おもちつき

2013年12月03日

気持ちの良い青空の下おもちつき大会を行いました。

 

釜戸でお湯を沸かし、せいろでもち米を蒸し始めてしばらくすると、真っ白な湯気が湧き上がりました。

 

それを合図にお餅つきのスタートです。

 

園長先生やお手伝いに来て下さったお父さんがぺったんぺったんとお餅を搗く姿に合わせて、子ども達はきねを持つ真似をして、リズミカルに「よいしょー!よいしょー!」と力強い応援。

 

何度も搗いてもち米がお餅に変身すると、いよいよ子ども達につき手のバトンタッチ。

 

先程園長先生とお父さんの迫力満点の姿を見ていたので、何も言わなくても搗き方はバッチリわかります。

 

頭の上まで精いっぱいきねを持ち上げてお餅を搗く姿はとっても頼もしく、お餅がちょうどいい柔らかさになるまで皆で順番に搗いていきました。

          

 

あんこ きなこ 砂糖醤油のお餅はどれもおいしくて、3種類どのお餅コーナーも行列に。中には一口サイズに丸めたお餅を10個以上食べる子も。普段なかなか味わうことのできない搗きたてのおもちに大満足の子ども達でした。

 

トップページへ