ホーム >幼稚園ブログ > 消防署見学に行きました

幼稚園ブログ

消防署見学に行きました

2015年01月30日

1月20日、取手消防署の見学に行きました。

消防署には119番の電話を受ける部屋、会議室、トレーニングルーム、食堂、仮眠室、その他たくさんの部屋があることを知りました。

子ども達が一番驚いた事が、「洋服を着たまま仮眠をとり、119番の電話を受けてから1分で出動するんだよ。」と消防士さんに教えていただいたことです。これには相当びっくりしたようで、「すごーい」ととても関心していました。

 

そして待ちに待った消防車の見学に。

消防車といってもいろいろな種類のものがあるそうで、用途によって使い分けたり、それぞれの役目があることを知りました。

 

消防車の中でも子ども達の一番のお目当てがはしご車。

少し風の強い日でしたが、なんと担任がそのはしご車に乗せていただくことに。

ゆっくりとはしごが伸び始めると子ども達は大盛り上がり。ビクビクしながら35メートル下にいる子ども達を覗き込むとニッコニコの笑顔で手を振ってくれました。

 

最後に消防士さんに「大きくなったら消防士になりたい人?」と聞かれると、皆勢いよく「はい!」と手を上げていました。

 

トップページへ