ホーム >幼稚園ブログ > 【月別】2013年7月

幼稚園ブログ

お泊り保育

2013年07月24日

7月21、22日は年長組さんのお泊り保育が行われました。

お泊り保育では普段経験できないようなことにお兄さんお姉さんになった年長のゆり組さんがたくさん挑戦していきます。

初めてのお泊りに期待と不安でドキドキのおともだち、朝のお集まりではみんなで「がんばるぞー!」と気合を入れて二日間みんなで助け合っていくことを確認しました。

 

ゲームの時間ゆり組のおともだちは3つのグループに分かれてゲームや制作を行いました。

ランチョンマットづくり、みんなでそれぞれオリジナルのランチョンマットを作りました。

それぞれおともだちの個性が表れて素敵な柄のものができました。

「世界の友達を探せ」

おともだちは書かれた指令に挑戦し、ゴールを目指します。

最後はみんなで記念写真!

 

そのほかには「ダーツゲーム」「お面作り」をおこないました。

 

ゲームの時間が終わるとプールの時間。

みんなで気持ち良く水遊びすることができました。

この日は以前園長先生に教わった木工の船を浮かべて楽しみましたよ♪

 

お兄さんお姉さんになったゆり組さんは夕食作りにも挑戦します。

この日のメニューはチャーハンとホットケーキ。

みんなで協力して美味しい夕食を作ることができました。

 

夕食はみんなで作ったオリジナルランチョンマットに敷いていただきました。

ご飯もランチョンマットも手作り、普段とは一味違う夕食になりました。

あづま幼稚園のお泊り保育ではあるものが伝統になっています。

それは…。

「流しそうめん!!」

はじめて流しそうめんを食べるおともだちが多く、チャーハンとホットケーキを食べたおともだちも、ついついお腹がパンパンになるまで食べてしまいました。

自分のところにそうめんが流れてくるのを覗き込む姿や口いっぱいにそうめんを運ぶ姿がとても印象的でした。

 

夕方になると待ちに待ったキャンプファイヤー!

みんなで薪を運びました。

火がつくと歓声が上がり、おともだちの驚きの声が園庭に広がりました。

キャンプファイヤーの周りでは円になりみんなで歌や踊りを楽しみます。

キャンプファイヤーが終わる頃には夕日が沈み、雲が赤くなっており

それをみたおともだちからは「キャンプファイヤーでお空が焦げちゃったね。」と『もえろよ もえろ』に出てくる歌詞を引用してかわいらしい表現がでてきました。

 

就寝は皆で布団を並べ眠りにつきました。

泣き出す子も現れず、皆素敵な夢を見ていたのでしょうか。

 

朝はラジオ体操からスタート!

皆で体を動かして気持ちの良い朝を迎えることができました。

 

お泊り保育では普段の生活では経験のできないことにみんなで協力をして挑戦していきます。

一晩幼稚園で過ごしたおともだちの顔はどこか清々しく、一段とお兄さんお姉さんになった印象を受けました。

 

これから夏休みを迎えます。

9月におともだちがどんな姿で登園してきてくれるのかとても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ

最近の記事

月別

お知らせ

幼稚園ブログ

2017年09月19日
運動会練習
2017年06月27日
エコキャップ
2017年06月09日
泥んこ遊び

一覧を見る

お問い合わせ・資料請求

アクセス

 

あづま幼稚園
〒302-0032
茨城県 取手市 野々井 413
TEL: 0297-78-8341
FAX: 0297-78-8342

詳細へ